更新日: 2011-02-07 11:51:41

2/11から名古屋の地下鉄で使える、電子マネー「manaca(マナカ)」の紹介

著者: kumiko3

編集者: kumiko3

閲覧数: 7163

Okgn btn gudie info favorite

1

はじめに

Photo by kumiko3

2/11から名古屋の地下鉄、市バス、名鉄で使える、電子マネー「manaca(マナカ)」を紹介します。

STEP1 [manacaは3種類]

manacaは、3種類あります。
どれもがデポジット料として最初に500円かかります。

自分の利用形態に応じて選んでみてください。

・記名式

 記名された本人だけが使用可能。
 紛失しても再発行OK。定期券への変更OK。
 金額は、1,000円、2,000円、3,000円、5,000円、10,000円の5種類。

・無記名式

 誰でも使用可能。
 紛失時の再発行は不可。記名式マナカ、定期券への変更OK。
 市バス車内では2,000円のみ販売。

・マナカ定期券

 記名された本人のみが使用可能。
 紛失時の再発行OK。チャージしておけば定期券区間を乗り越しても自動生産OK。
 在学確認が必要でないときは、券売機でも定期券が購入可能。

STEP2 [今まで使っていた「ユリカ」は?]

今まで使っていた「ユリカ」は平成23年2月10日に販売を終了します。
2月11日以降は、糖分の間は手数料なしで払い戻しをしてくれます。

使うことができるのは、平成24年2月29日まで。

その間に使う予定がないなら払い戻ししてもらったほうがいいですが、ユリカは5,000円チャージで5,600円分でした。あまり地下鉄、市バスに乗らない人はマナカを購入するより、ユリカの方がお得かもしれません。
ユリカを今のうちに購入して1年で使い切るという方法もあります。

また、定期券はマナカに移しかえ可能。
1日乗車券、ドニチエコきっぷ、普通券はいままでどおり購入できます。

STEP3 [気になるポイントは?]

現在、マナカを購入するとポイントがつくキャンペーンをしています。
通常時にも、使うたびごとにポイントがつきます。

1ヶ月間に、市バス、地下鉄を2,000円以上利用すると、合計利用金額に応じてポイントがたまります。
また、平日昼間、土・日・休日利用は通常利用よりお得な昼間ポイントが加算されます。

(加算ポイントは)
2,000円以上5,000円未満…10%
5,000円以上10,000円未満…12%
10,000円以上15,000円未満…12.5%
15,000円以上…13%

昼間ポイント
市バス2,000円以上…30%
地下鉄2,000円以上…20%

平日昼間に使う人はお得なカード。
ただ、平日10時~16時、土・日・休日なので、それ以外の人だとユリカよりも損をする人もいるようです。

STEP4 [乗継割り引きも]

1枚のマナカで市バスと市バス、市バスと地下鉄を乗り継いだ場合、乗車料金が割引に。

90分以内の乗り継ぎで80円割引になるので、もし乗り継ぎする人は「90分以内に」と覚えておくと得できます。

新しいカード、最初は戸惑いますがいよいよ2月11日から導入開始。
どんなサービスになっていくか期待できそうです。

まとめ

参考ガイド:

地下鉄、市バスのマイレージが貯まる、「manaca(マナカ)」のキャンペーン内容
http://okguide.okwave.jp/guides/31132

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

64

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
kumiko3

好きなジャンル:料理(お菓子作り、パン作り)とコスメ。そして時々自動車、自転車も好き。

日々のモットー:毎日、楽しく過ごしたいというのがモットー!ス...