更新日: 2011-02-07 11:36:28

おみくじの扱い方

著者: ??

編集者: ??

閲覧数: 345

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by ??

おみくじはどこにしまえば?持ってれば良いのか分からなくて。

STEP1 どうしたいか、でよいかと思います。

私は過去に大凶を2年連続で引いたことがあります。良く言えばすごく運がいいとも言えます。神社によっては大吉70%、大凶0~1%と言われる中、大凶2年連続なのですから。

STEP2

大凶引いた年から自分への戒めの気持ちとして1年間財布の中に入れて時々開いて見ては気をつけて1年を過ごしていました。

ほとんどの人は引いたらすぐに捧げていますが、捧げるのはすぐでなければ、いけないとはどこにも書いてありませんので、私は毎年1年後に捧げています。

STEP3

常に持ち歩くものといったら、携帯、財布、一番お気に入り/仕事用の鞄でしょう。交通安全ならば車のミラーかハンドルに、学業ならペンケースに、今年買った旅行守りは旅行鞄に、去年買った金運守りは財布に、身体安全・健康増進守りはスーツの内ポケットの心臓に近いところに入れていました。

まとめ

決まりは無いと思います。自分にとってマイベストを決めて忘れずにいられるところに置いておくなり、身に着けておいたらよろしいかと思います。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

22

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する