更新日: 2011-02-07 11:54:51

たかが捻挫、されど捻挫

著者: onebou

編集者: hi'ilani

閲覧数: 352

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by jediduke

ねんざがくせになってしまうのは完治してないからです。

STEP1 捻挫の症状は、捻挫の程度によって異なります。

軽い捻挫は、動かすと痛む運動痛はなくてもくるぶしを押すと痛みます。
中程度の捻挫は、靭帯が部分的に切れている状態で、腫れがでて、傷ついた靭帯が引っ張られる方向に足首を動かすと痛みがでます。
重度の捻挫は、足首の靭帯が完全に切れた状態で、痛みが非常に強く歩くと足首がグラグラします。

STEP2 とにかく、捻挫は直後の治療が非常に大事になります。

治りきっていない場合、その部分が腫れてしまったり痛んだりと再発をします。
このような時に、足に負荷がかかると再び捻挫のような症状になります。

STEP3 捻挫の応急手当は、足首の固定が大切になります。

足首を90度に保って固定するようにしましょう。
また、捻挫してしまった足は極力使わないようにしましょう!!

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

35

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する