OKWAVE Guide 印刷用:国宝 彦根城(日本の名城)|OKWAVE Guide[OKWAVE ガイド]
Large 5302969371 3ddb9fb410 m

マスコットキャラクター「ひこにゃん」で有名な彦根城は、国宝4城のひとつで近江国内の旧城郭の廃材を移築利用しているんです♪
築城当時の天守閣が現存するお城は日本で12しかなく、彦根城もそのひとつです

【ステップ1】

●井伊直勝が大阪城攻めの前線基地にするという徳川家康の意向で、天守は2年でで完成。

天守は大津城、天平櫓は長浜城、太鼓門は佐和山城、西の丸三重櫓は小谷城からの廃材を運び、作られています。
( 建物や石材の移築転用は縁起担ぎやコスト削減・工期短縮のためと言われています)

内部の階段が急で防衛機能に優れています。

【ステップ2】

廊下橋(非常時には落とし橋となる)を中央として左右対称に建てられているのが天秤櫓で彦根城だけに見られます。天秤のような形をしているところから天秤櫓と呼ばれています。

●地蔵堂
彦根城築城時に集められた地蔵尊を祭ったお堂で、丸い石を持ち上げることができると願いが叶うと言われています(満願近くなると、軽くなるそうです)

●能舞台
江戸時代の表御殿のなかで現存する唯一の建物です。

●破風の数・華頭窓の数は全国最多です。

【ステップ3】

・彦根城博物館
・夢京橋キャッスルロード

【ポイント】

彦根城:滋賀県彦根市金亀町

http://www.hikoneshi.com/castle/