更新日: 2011-02-06 16:58:29

天使を呼ぶ方法について

著者: morimoko

編集者: morimoko

閲覧数: 781

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

若い時に魔術の通信教育を受けていたのですが、その頃に目黒のオカルトショップで買ったムーンオイルで天使の姿を見ることに成功しました。それで自己流にアレンジして天使の召喚の仕方を書いてみました。

STEP1

使用するのはムーンオイルとホーリーオイルやテンプルオイルやフランキンセンスオイルと聖書です。

STEP2

夜寝る時に枕元に聖書を置いてホーリーかテンプルかフランキンセンスのオイルを額や手首に適量擦りけてから枕にムーンオイルを数的(3滴が良いと思います)垂らして下さい。それで天使の姿をみることができます。

まとめ

魔術堂でエンジェルオイルが売られていました。ムーンオイルの代わりにしようしてみると良いかもしれません。インセンス(お香)などで部屋に香りを出すとさらに効果が出ると思います。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

13

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
morimoko

なるべくみんなが興味を持ってくれる事柄を集中的に書いて行きたいと思います!

必要なもの

ムーンオイル→月は旅を支配し、旅行中のあなたを保護するとともに、留守中の家も保護してくれることでしょう。
フランキンセンスオイル→魔術における聖別(場所や物質の浄化)用の定番です。
テンプルオイル→邪悪な霊気を祓い浄化し、精神的な力を最大限に発揮します。瞑想や降霊術などを行う際に頭の上や首まわり、手の平などに塗りましょう。
ホーリーオイル→祭壇やキャンドル、タリスマン、或いは人などを祝福して清める、神聖なオイルです。