更新日: 2011-02-07 13:55:01

会社の面接時にこちらからチェックすることは?

著者: heizaemon7215

編集者: heizaemon7215

閲覧数: 458

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by heizaemon7215

会社の面接では、こちらからも会社のことを見る必要があります。
どんなことに注意したらいいでしょうか?
ここでは、小さな会社や事務所の面接で見ておきたい点をご紹介します。

STEP1 誰が面接を行ったか?

小さな会社や事務所では、誰が面接を行ったかは重要です。
普通であるなら、社長や所長が面接を行うはずですが、
古参の事務員さんが面接をする場合があります。

その場合、その古参の事務員さんは、そこで権力を持っていると見ることもできます。
人を雇うにあたって、その人は大きな力を持っているということです。
就職した場合、その人から仕事の支持を受けることになる可能性が高いですので、
その人と相性がよさそうかどうかもチェックしておきましょう。

STEP2 入社試験の内容

時事問題が出されたら、内容が古くないかも見ておきます。
また、パソコンのスキルチェックで、
普段はほとんど使用しないような操作方法が出題されることもあります。
常識的に考えて、今の社会状況と合わないような問題が出されたら、
心にとめておく必要があります。時代がずれているかもしれないからです。

STEP3 どんな茶器が使われていたか?

まるでヨーロッパの宮殿で使うようなコーヒーカップで
飲み物が出されることがあります。
そのような凝った茶器が使われているということは、
通常の業務以外に余分な仕事(茶器の手入れ)があるということです。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

79

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する