更新日: 2011-02-06 05:03:17

子どもの「人見知り・場所見知り」対策法

著者: coffee_time

編集者: coffee_time

閲覧数: 682

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by lanchiachi1977

人見知りすることも、自分を守るために大切なコト!
子どもがちゃんと成長している証ですよね♪
場合によっては人や場所にすぐに慣れることで、
子どももストレスなく、楽しめると思うので、
その対策方法をご紹介します。

STEP1 ★ 予習

行く場所・会う人などが分かっている場合は、前もって
伝えて心の準備をさせてあげましょう。

例えば、「明日は○○に行って、~して遊ぼうね」とか
「○○さんと会うよ♪楽しみだね~」という感じです。

予習しておくと、子どもも戸惑うことなくすんなり
場所や人に溶け込むことができる傾向にあるようです。

STEP2 ★ 子どももちゃんと分かってる

4歳の子どもが手術を受ける時に、きちんと説明して
自分で納得させて手術を受ける準備をすると、
恐怖感を少し軽減していた場面にであったことがあります。

難しいことは、ちょっと分からないかなぁと思っても
きちんと伝えておいた方が子どもにとってもいいようです♪

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

77

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する