更新日: 2011-02-06 00:38:31

小学校入学☆用品選びのポイント

著者: kakoteke

編集者: kakoteke

閲覧数: 336

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by yamakazz

春からいよいよ小学生、
そろそろ入学準備を進めている
ご家庭も多いのではないでしょうか。
用品選びに際してのポイントを
いくつかご紹介します。

STEP1 ◆ランドセル◆

 新学習指導要綱が23年度から本格実施されるにあたり教材の量も増え、
また、プリント類などはB5からA4サイズへと変わってきているので
A4サイズ対応、軽量設計のランドセルが増えています。カラーバリエー
ションも豊富になりました。6年間使うものですから、丈夫さや
子どもの体型の変化に対応できるかもチェックしたい点です。
 親の選択眼も大切ですが、実際に使うのは子どもですから、「入学」
への期待感を高める意味でもお子さんの意見も取り入れて一緒に選ぶのが
良いと思います。

STEP2 ◆学習机◆

 従来のいわゆる「学習机」に加え、組み合わせ自由なシステムデスクや
ママ用サイドデスクつき、リビングにおける省スペースタイプなど、様々な
ニーズに対応できる商品が出ています。キャラクターや付属の特典に目を
奪われず、使い勝手の良さ、椅子や机の高さなどをどのくらい調節できるか、
棚を外したりできるかなど、長く使うことを考えましょう。また、どこに置く
か、家具の配置など、部屋のレイアウトを決めておくことも大切です。

STEP3 ◆学用品◆

 各学校で指定されることも多いので、入学説明会を待ってから買うほうが
よいでしょう。買うべき物がわかったらなるべく早く購入し、全てのものに
名前つけを。Bや2Bの鉛筆や赤鉛筆などはピークを外すと品切れになること
も考えられますので注意しましょう。筆箱は初めて持つお子さんも多いの
では?特に指定がなければお子さんと一緒に買いに行って選ばせると、
学習意欲も高まるかもしれませんね^^

STEP4 ◆防犯ベル◆

ランドセルに取りつけるタイプはランドセル売り場によく置いてあります。
しかし、このタイプだ登下校時以外では使えないことになります。いつ、
どういうときに使う可能性があるかをイメージしてから購入しましょう。
また、自治体や学校が貸与する場合もありますので、これも説明会を待って
からの購入がよいでしょう。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

31

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する