更新日: 2011-02-05 21:21:06

野菜の歯ごたえを逃がさない「地獄蒸し」

著者: rakukou

編集者: rakukou

閲覧数: 843

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by kawanet

蒸し料理はヘルシーで大人気ですが、野菜がベシャベシャになってしまう・・と不満に感じたことはありませんか?
野菜がシャキシャキの「地獄蒸し」をご紹介します

STEP1 ●地獄蒸しとは

大分県別府の湯治湯で伝えられている蒸し方のこと。
地獄釜という温泉から噴出する蒸気熱を利用した蒸し装置を使って蒸すことを言います。
(蒸し温度は70度前後)

野菜を蒸すとベシャベシャになってしまいますが、
地獄蒸しは野菜がシャキシャキになる驚きの蒸し方です♪

STEP2 ●家庭でできる地獄蒸し(低温蒸し)

蒸し器に水を張り沸騰させる
  ↓
沸騰したら弱火にし食材を入れる
  ↓
菜箸を2本、蒸し器にかませて蓋をする
(菜箸をかませるころにより隙間をつくり温度を下げます)
  ↓
蒸し器の中の温度を70度になるよう火力に気をつける

STEP3 ●低温蒸しの目安

キャベツやほうれん草は 3~5分
きのこ類・とうもろこし・おくらなどは15~20分

まとめ

にんじんやじゃがいもなどの根菜類には向きません

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

84

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

・蒸し器
・菜箸
・温度計