更新日: 2011-02-05 16:38:06

ボールリングが上手くなるコツ

著者: yukikonnkonn

編集者: yukikonnkonn

閲覧数: 261

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by yamakazz

初心者の方にも 上手くなる ポーリングの基本 を 教えます^^

STEP1 大きく分けて3つのポイントを意識すれば楽しめると思います。

1つ目は投げ方ですが、
ボーリングの球を手放す線まで持って行き下投げするように投げるとよいでしょう。

STEP2

2つ目は指の位置です。ボーリングの球を話すとき親指がピンの方向に向くようにしてください。(1つ目の方法ならゆっくり投げられるので意識してできると思います。) 
注1ちなみに親指の位置が握手するような向きになると左に曲がり、外側に開くと右に曲がっていきます。)

STEP3

3つ目は投げた後です。1回目投げた時の事を2回目では修正するよう意識してください。
例えば1回目投げた球が左に曲がって落ちてしまった。
そうしたら次投げるときに2つ目のポイントに挙げた指の位置を変えて投げてみるなど工夫していくと楽しめないまま終わる事はないでしょう。
一見難しい説明ですが、ボーリングは投げるたびに工夫する遊びです。
一緒に行く方たちも投げるたびに工夫すると思いますので、上記を参考に工夫すると楽しめると思います。

まとめ





ボール選びの時、指を入れてみて、やや重めで、指が少し引っかかるものを選びましょう。
やや大き目を選ぶと投げにくいです。
合わないととおもったら途中で変えてください。


また、投げる時はピンばかり見ていないで、レーン上のスパットを目安にして投げると良いです。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

73

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する