更新日: 2011-03-31 21:13:45

お国でいろいろ? バレンタインデーの過ごし方

著者: Choco-Choco-m

編集者: Choco-Choco-m

閲覧数: 630

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by PhoTones_TAKUMA


日本では、バレンタインには必ず チョコ! ですよね?
それもいいけど、今年はもっと違う事したいな~っていう人もいますよね?

外国では、プレゼントも過ごし方も、いろいろなのです。

STEP1

まず、日本・・・「バレンタインデー」の習慣を1936年、モロゾフが日本に初めて
        紹介したというのは、有名ですね。

  
         その後、東京でバレンタインチョコが本格的に流行りだしたのは、
        オリンピック以後のことだという事です。

STEP2

イギリス・・・バレンタイン・デーは、[カップルの日]という感じで、
       男女共にロマンチックな日を楽しみます。
      
       この日に婚約したりすることも多いようですよ。
       カップルでカードを交換したり、ディナーをしたりします。
       
       自分の名前を書かずに、“君のヴァレンタインになりたいな。”
       などとカードを出して、相手に想像させるというのもあります。
       この日のためのカードがたくさんあって、選ぶのがたいへんです。
      
       義理チョコ、なんていうのは考えられません。

アメリカ・・・チョコレートにキャンディに、くまのぬいぐるみなど・・・。
       基本的に女の子がいっぱいもらう日だそうです。

       でも、女の子が男の子にあげてもいいそうです。
       あげてもいいというだけで、日本みたいに絶対あげないといけない
       みたいな感じではありません。
       
       異性同士だけでなく、女の子の友達同士も
       チョコレートを交換していました。
       (日本で言う、友チョコでしょうか?)

STEP3

オーストラリア・・・女の子から男の子にあげることは、まずありません。 

韓国・・・・・・・・日本と同じで、女の子が男の子にあげて、告白します。

イタリア・・・・・・チョコレートと決まっていません。

ポルトガル・・・・・つい最近、イギリスやアメリカの影響で「恋人達の日」を
          祝うようになったそうです。

中国・・・・・・・・男性の方が、花束を女性にあげるそうです。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

23

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
Choco-Choco-m

写真は、3月25日に誕生日をむかえ、1歳になったプードルの娘「チョコ」です。

私は、その「チョコ」のママなので・・・
「Choco-Choco-m...