更新日: 2011-02-05 11:21:30

上手な生チョコの作り方♪

著者: aya1998

編集者: aya1998

閲覧数: 720

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by seelensturm

一番人気はなんといっても生チョコですよね☆
実は簡単に作れてしまいますので、今年はぜひ手作りバレンタインに挑戦してみてはいかがでしょうか?!

STEP1 生チョコとは一体どういうものでしょうか?

基本的には生チョコというのは、チョコレートと生クリームを2:1程度の割合で混ぜたものです。
だいたいどのレシピも、2:1か、生クリームが若干多いか、という感じだと思います。
で、それにフレーバーというか、好みの香り付けをするわけです(もちろん、なくてもかまわないのですが)。

代表的なのはお酒類。ブランデーやラム酒なんかが多いでしょう。
ただ、当然いれればいれるほどやわらかくなるため、形は取りにくくなります。

甘くならないようにつくるのでしたら、あまり甘くないチョコを使うことです。
基本砂糖は足しませんから、
チョコの甘さがそのまま生チョコの甘さになります(追加で蜂蜜とかをいれれば、そのぶん甘くなります。なお、水あめやバターは、口当たりが良くなるらしいです)。


とりあえず最初は、基本である、チョコ、生クリーム、お酒、でココアをまぶして完成、でもいいのではないかと思います。

STEP2 チョコレートを細かく刻みます。

生クリームを鍋に入れてまぜながら温めます。
絶対に目を離さないように!ぐらぐらさせると分離してしまいます。

沸騰したらすぐに火からはずし、チョコレートをいれ、溶かします。


箱やバットなどの入れ物にラップを敷きなるべく隙間のないように流し入れ、表面を平らにし、冷蔵庫で1時間以上冷やします。

STEP3

固まったら好きな大きさに切り分けて表面にココアをまぶします。
「純ココア」という砂糖の入っていないココアがおすすめです!

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

32

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する