更新日: 2011-02-05 00:45:46

婚姻届の出し方

著者: kakoteke

編集者: kakoteke

閲覧数: 437

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by jediduke

法律的に夫婦として認められるには
婚姻届を出さなければなりません。
不備がないよう、しっかり確認して
提出しましょう。

STEP1  婚姻日(入籍日)は婚姻届が受理された日となります。

挙式した日や、2人の記念日など、新しい人生のスタートに
ふさわしい日を2人で選びましょう。

 婚姻届は市区町村の役所・役場、または出張所に用意されています。
書き損じを考慮して2~3枚もらっておくと良いでしょう。婚姻届には
承認2人の署名・押印が必要です。商人は20歳以上の人なら両親、兄弟、
友人など誰でもかまいませんが、大切な届出なので人選は慎重に。

STEP2

 届け出るのは夫または妻の本籍地または所在地の役所となります。
所在地には一時的な滞在地も含まれますので、東京に本籍のある2人が
軽井沢で挙式した場合、2人の所在地は軽井沢となり、軽井沢の役所に
婚姻届を提出することができます。
 365日、24時間受け付けてくれますが、夜間や休日は時間外受付となり
ます。その際、受け取ってはもらえますが担当者による確認ができないため、
記載に誤りがあると後日再提出しなければならないので、(日付にこだわ
りたい方は特に)くれぐれも不備のないよう注意しましょう。出張所では
時間外は扱っていないこともあるので事前に確認しておきます。

STEP3

 婚姻届の他に、結婚前後には様々な届出が必要となります。名前や住所が
変われば転出届や転入届、郵便物の転居届、運転免許証やパスポートも変更
しなければなりません。社会保険などの変更手続きのために、職場には結婚
届や改姓届、住所変更届などを提出します。思いついたら書き記しておいて、
早めに済ませるようにしましょう。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

64

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

☆婚姻届提出の際に必要なもの☆
・婚姻届 1通
・戸籍謄(抄)本 
(提出先の役所に本籍がある場合は不要。夫だけある場合は妻の戸籍謄(抄)本が必要となる)
・各自の印鑑