更新日: 2011-02-05 00:23:47

数え歌で言葉の育成

著者: いなみわけ

編集者: いなみわけ

閲覧数: 228

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by いなみわけ

数え歌は、子どもでも覚えやすく、言葉の能力の発達に繋がります。

STEP1 ①歌って聞かせる

まずは、数え歌を歌って聞かせましょう。
数え歌は一定のリズムをもち、
メロディーも覚えやすく、
詞も連鎖していることが多いので、
子どもでも簡単に覚えられます。

まずは、良い感じの数え歌を、一曲歌って聞かせてみましょう。
このとき、実際に目の前で、歌って聞かせるのが大事です。
テレビでも良いのですが、言語発達の上では、
実際に母親などが目の前で歌ったほうが、効果があります。

STEP2 ②寝る前などに

タイミングとしては、寝る前などがよいでしょう。
子守唄にもなりますし、気分を落ち着かせることもできます。

一番親子で話ができるのもこの時間ですから、
数え歌などを歌ってみましょう。

STEP3 ③一緒に歌ってくれるのを待つ

①で述べたように、数え歌は子どもでも覚えやすく、
かつ歌いやすいです。

そのため、いつか子どもが一緒に歌ってくれるはずです。
自分で歌うことで、言語は発達していきますので、
子どもに覚えさせ、一緒に歌ってくれるのを待ちましょう。

覚えたら、違う歌を歌ってみてもよいでしょう。

まとめ

しばしばテレビでも紹介されていますので、良い歌があったら覚えておきましょう。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

76

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
いなみわけ

趣味で、楽器の演奏をします。また、色々な所に電車で出かけるのも好きです。よろしくお願いします。