更新日: 2011-02-04 13:50:16

家計簿を長続きさせるコツ

著者: ハム

編集者: ハム

閲覧数: 283

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by tmkhr

節約と貯金をする一番の近道は家計簿をつけること。
そして、一度つけ始めたら長続きさせなければいけません。
家計簿を長続きさせるコツは何でしょうか?

STEP1 家計簿をつけるもの

記録は、何につけても構いません。大学ノートでも、ノート式家計簿や手帳サイズの家計簿でも、もちろんパソコンでもOKです。自分の好きなものを選びましょう。

STEP2 つける単位は千円でOK

千円単位でもかまいません。最初は、概算でも十分です。お金の出入りをつかみましょう。

STEP3 費目は自分に合わせる

たとえば、衣食住から衣費・食費・住費と健康費などに分けてもOK。
自分の使っている内容にあった項目にしましょう。

STEP4 後日でも記入できる工夫

たとえば、レシートは必ずもらうようにすれば、後からでも記入できますね。
サインペンなどでメモをいれておくとなおよいですね。毎月払うものは、事前に書き出すと便利ですね。たとえば、家賃や光熱費など。

STEP5 赤字にこだわらない

先月は赤字、今月は黒字だとか、こだわりすぎると書くのがいやになります。
高額商品は、分割支払いにするとか一括で払っても家計簿上は分割支払いにするとか工夫が大事です。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

24

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
ハム

まだ慣れていませんので、変なところがあったら編集してくれるとうれしいです。