更新日: 2011-02-04 12:24:57

かかりつけのお医者さんと薬局を作って病院代を節約する方法

著者: ハム

編集者: ハム

閲覧数: 255

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by yto

お医者さんの選び方、どうしていますか?いろいろなところにかかっていると、実は損をしているんです。かかりつけの医局と薬局を作って、医療費を節約しましょう。

STEP1 かかりつけのお医者さんを作る

近所の開業医で内科や小児科など、相性のいいお医者さんを選びましょう。
専門的な検査や治療が必要になったとき、長期の治療となったときは、紹介状を書いてもらい、専門病院を紹介してもらいましょう。病院を変えれば、また初診から始まり、同じような検査をいたずらに繰り返すだけで医療費の無駄につながります。また注射や投薬、検査、処置などを繰り返し受けると体の負担も増え、かえって健康を損ないます。

STEP2 かかりつけ薬局を作る

薬歴を作ってもらい、薬手帳を持ちましょう。
調剤した薬についてアドバイスをしてもらいましょう。
お医者さんが処方した薬についてその内容を教えてもらいましょう。
必要以上の薬の処方のチェックをしてもらいましょう。
服薬の指導や市販の薬の飲み合わせ等について相談しましょう。簡単になります。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

23

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
ハム

まだ慣れていませんので、変なところがあったら編集してくれるとうれしいです。