更新日: 2011-02-04 12:06:14

パソコンの不要なファイルを削除して、動作を軽くする方法

著者: ハム

編集者: ハム

閲覧数: 645

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by smjb

パソコンは使っているうちに不要なファイルが溜まり、動作が重くなります。たまに掃除をして、パソコンの動きを改善しましょう。

STEP1 ディスククリーンアップで不要なファイルを削除する方法

ディスクドライブごとに処理します
マイコンピュータ→ドライブを右クリック→プロパティ→[ディスクのクリーンアップ]をクリック
「圧縮された古いファイル」以外のファイルにチェックを入れて [OK]。をクリックします。
しばらく待てばOKです。

STEP2 インターネットエクスプローラーの一時ファイル削除する方法

ツール → インターネットオプション→[ファイルの削除]、[履歴のクリア]を順次クリック
[Cookieの削除]をすると、自動的に設定されていたパスワードなどが消えてしまい、自動ログオンなどできなくなることがあります。もしそのような自動ログオンなどを使っている場合は、削除しないようにしましょう。

履歴を使用しない場合は、「ページを履歴に保存する日数」を0日にしておくといいでしょう。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

92

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
ハム

まだ慣れていませんので、変なところがあったら編集してくれるとうれしいです。