更新日: 2011-02-04 11:54:00

正しいドライビングポジションを合わせる方法

著者: ハム

編集者: ハム

閲覧数: 2436

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by MJTR (´・ω・)

正しいドライビングポジションで安全運転をしましょう

運転の際の姿勢は意外と重要です。正しい姿勢をとれば、疲れもぐっと軽減されます。

STEP1 シートの位置

シートに深く腰を落とした状態で、ブレーキペダルを目一杯踏み込める位置にシートをあわせます(前に出します)。

STEP2 ハンドルの高さ

ステアリングの頂点を握ったこぶしが、自分の目の高さより下の鼻の位置位にくるように、ステアリングの高さを上下させる機能やシートの座面高の高さ調整で位置を調整しましょう。もしシートの高さがうまく調整できずに高い位置にステアリングの頂点がきてしまう時は、座布団などを敷きましょう。

STEP3 背もたれの位置

ステアリングの頂点を両手でもった時、軽く肘が曲がる程度にシートの背もたれを調節します。この腕の状態で、肩と背もたれがきちんとくっつく姿勢がベストです。

STEP4 足の位置の確認

右足の位置の確認。カカトをつけた状態でアクセルを踏むのに問題ない距離にしましょう。
女の人は、ドライビングシューズを車に用意しておくことをお勧めします。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

100

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
ハム

まだ慣れていませんので、変なところがあったら編集してくれるとうれしいです。