更新日: 2011-02-28 19:22:37

よく似た混同しやすい漢字の使い分けで迷った経験はありませんか?

著者: サイバーブレイン

編集者: サイバーブレイン

閲覧数: 582

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by U.S. Embassy Tokyo

漢字には、字が異なっていても、同じ読み方で意味が似ているために、その使い方に迷うことがあります。例えば、暑いと熱い、合うと会うのように、同じ読み方でも使い方を間違えると、意味するところが違ってきます。よく似た混同しやすい漢字は沢山ありますが、それぞれの意味するところを、簡単な知識として知っておくと便利ですよ。

STEP1 ☆合・会・逢・遭・遇(あぅ)

・合(ごう)は、物と物とが一つになること。状態や程度が互いによくつりあうことを意味します。例えば、目が合う、似合う、気が合う、愛し合う、話し合うなどです。
・会(かい)は、顔を互いに向かいあわせることを意味します。例えば、知人に会う、先生に会う、彼女に会う、仲人に会う、結婚に立ち会うなどです。
・逢(ほう)は、ふと行きあうことを意味します。例えば、逢い引き、回り逢いなどです。
・遭(そう)は、好ましくない事や時期にぶつかることを意味します。例えば、交通事故に遭う、台風に遭う、どしゃぶりに遭う、みんなの猛反対に遭うなどです。
・遇(ぐう)は、ある物事に偶然ぶつかることを意味します。例えば、幸運に遇う、昔の恩人に出遇う、ばったり遇うなどです。

STEP2 ☆熱・暑・厚・篤(あつい)

・熱(ねつ)は、冷の反対。物体や液体の温度が自分の体温より高く感じられるさま。例えば、お湯が熱い、熱いお茶、体が熱い、熱いご飯、熱い味噌汁、二人の仲は熱々、熱燗などです。
・暑(しょ)は、寒の反対。気温が高く不快なさまを意味します。例えば、暑くて寝苦しい、夏は蒸し暑い、夏は日差しが暑いなどです。
・厚(こう)は、薄いの反対。物の表から裏までの長さが長く、厚みがあることを意味します。例えば、化粧が厚い、層が厚い、手厚い看護、面の皮が厚い、厚着、厚揚げなどです。
・篤(とく)は、真心がこもっていること。志が深いことを意味します。例えば、情けが篤い、信仰心が篤い、篤い病などです。

STEP3 ☆上・挙・揚

・上(じょう)は、下の反対。下から上のほうへ移動させることを意味します。例えば、効率を上げる、利率を上げる、気勢をを上げる、位を上げる、名を上げる、仕上げる、利益を上げる、株価を上げる、成績を上げる、物を持ち上げるなどです。
・挙(きょ)は、持ち上げて人前にはっきりと示すことを意味します。例えば、実例を挙げる、結婚式を挙げる、犯人を挙げる、手を挙げる、国を挙げて取り組む、全力を挙げて取り組む、欠点を挙げるなどです。
・揚(よう)は、ふわりと高いところへ向かわせること、高く掲げることを意味します。例えば、国旗を揚げる、社旗を揚げる、てんぷらを揚げる、男前を揚げる、荷揚げする、今日の水揚げなどです。

まとめ

漢字のもつ意味を、概略、知識として暗記してしまえば、正しい漢字の使い方も自然に身につくと思います。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

74

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

・辞書
・参考書