更新日: 2011-02-06 01:15:12

「光源氏」ってあだ名なの?!

著者: coffee_time

編集者: coffee_time

閲覧数: 336

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by hiroooooki

今年の12月に光源氏役に生田斗真主演で映画も公開されるようです♪
もちろん共演の女優さんも美女ぞろいですが、紫式部の「源氏物語」に
登場する女性の名前もみんな素敵な名前が多いですよね。

STEP1 ★ ずばり!本名ではありません

もちろん源というのは帝から賜った姓ですので、
「源〇〇」という名前であったことは確かです、

「光」というのは光り輝くように美しい若君という意味のニックネームで、
物語の中でも、「光る君」「源氏の君」などと呼ばれてます。
「源光」という名ではないのです。

STEP2 ★ 他の登場人物も基本的に本名は登場しない

「源氏物語」に出てくる人物は、皆、基本的に本名では登場しません。
物語の背景である平安時代には本名で呼ばない習慣にあったからです。

男性の場合は、役職名やあだ名で呼ばれるのが通常です。
元服(成人式)をする際、名前を付けてもらいます。

女性の場合は少し複雑で、
宮中に出仕などをして働いている場合なら、
・位のある女官の場合はその役職名で呼ばれます。
 例えば、朧月夜尚侍(おぼろづきよのないしのかみ)の場合は、
「朧月夜」というあだ名と、「尚侍」という女官名が合体しています。
ちなみに、「朧月夜」は、朧月の夜に光源氏がゲットに成功したからついたあだ名です♪


・特に位などを持たない女房の場合なら、
 身内にいる男性の持つ役職名で呼ばれるのが通常です。

他にも、「紫の上」は、
藤壺によく似ていて、藤壺に縁(ゆかり)がある。
そして、藤の色は紫(ゆかり)で、「紫の君」ですが、
源氏と結婚して「紫の上」となるわけです。

STEP3

「源氏物語」に出てくる女性の呼び名って、とても綺麗な呼び名が多いですよね☆
あだ名を付けられた経緯なども探りながら読んでいくとなかなか面白く、
また違った楽しさがあっていいですよ♪

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

77

tantei0さんのコメント

2011/02/06 01:40:57

あだ名みたいなものって聞いた事があったのですが、勉強になりました。

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する