更新日: 2011-02-04 00:27:30

子どもに自己決定力をつけさせる方法。

著者: mamambow

編集者: mamambow

閲覧数: 1642

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by mamambow

自分のことを自分で決めるって案外不安になったり難しかったりします。子どものころから身につけておく必要があります。

STEP1 自己理解を強化する。

自分が今どうしたいのか、何を考えているのか・・・日々の生活や体の変化、感情の変化などを、日記や作文に書くなど言葉にする。

STEP2 ささいなことでも自分で決める機会を与える。

今日着る服、食べるものなど、日常の場面において自分で決めることが大事です。子どもの欲求と必要なことを混乱しないように。子どもがやりたいことをやりたいときに自由に決めてするのは、自己決定ではありません。しつけでなく、わがままの強化です。

STEP3 体を鍛えることで、自己コントロール力を強化する。

自分の体を思い通りに動かせるかどうかということは、自己コントロール力を上げる時の大事な要素。そのためには姿勢を保つ、体を支える、見たように手足を動かすなどができるようになることが大事です。

まとめ

子どもにいじめない力、いじめられない力を身につけさせましょう。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

19

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

普段からのこころ構え