更新日: 2011-02-01 12:43:23

アクティブバースって何?

著者: mamamacaron

編集者: mamamacaron

閲覧数: 372

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by karine*imagine

妊婦が主体的にお産を考える出産方法であるアクティブバースを知っていますか?

STEP1

分娩台であおむけになる出産姿勢にとらわれず、自分が楽だと感じる好きな姿勢で出産に臨むことをいいます。
出産姿勢の例としては以下の通り。

STEP2 ・横向きで寝た姿勢

あおむけの姿勢と比べて膣への負担が軽く、身体を起こした姿勢より進行がゆっくり進むことが多いようです。

STEP3 ・両手両膝をつく姿勢

腰に負担をかけることなく自然に骨盤が広がるため、赤ちゃんが通りやすくなるそうです。

STEP4 ・座位や立てひざの姿勢

分娩台を起こして座る、和式のトイレでしゃがむ座位や、立てひざをつく姿勢での出産。
子宮口が刺激されて、お産の進行を促す効果も期待できるそうです。

STEP5

助産院の多くはこの方法ですが、産院で取り入れているケースもあります。
興味がある場合は近くの産院や助産院に確認しましょう。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

45

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する