更新日: 2011-02-14 23:45:31

2011年風水のラッキーカラーとは・・

著者: 松ヒメ

編集者: LILANA

閲覧数: 917

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by NTLam

2011年に風水のラッキーカラーをご存知でしょうか??

STEP1 風水にラッキーカラーなどというものはそもそもないんです。

STEP2

色の配分は基礎となった「五行」になく、後に「五行」思想に取り入れられました。
そして、五行における西の色は白、あるいは赤(五行では白ですが、九性では赤)になります。

大きな本屋か古本屋で「五行循環(吉野裕子著)を見てください。
表紙に五行の図がデザインされていて、西(金運の旺方)には白が当てられています。

STEP3

五行はバランスを尊びます。そして一つを欠けさせるというのがミソ。
通常は西を欠けさせます。なぜなら、満月は満ちてしまって、後は欠けるだけですが、
満月の一歩手前は満ちようというエネルギーが自然と出てくるのです。

この考えは日光東照宮や東京某結婚式場が完全な形にしないで建ててある事にも生かされています。

STEP4 来年は辛卯です。辛は火(赤)の弟、卯は東で木性(緑)です。

この火は最盛期を過ぎていますが、置き火は心からものを温める善い火です。
でも、木性が憑いている為に「焼けぼっくいに火がつく」ように燃え盛ろうとします。

今年が兄で、秩序のない猛火(何事にも激しく反応する年)となりますから、
こうならないように勢いを抑え、さらに西を抑えて、西=金運を満たそうとする
運気を呼ぶのがいいと思います。

つまり、干支によって卯(緑)と辛(赤)が満たされ、更に七赤(白)が満たされています。

STEP5

そこで、兎は西の白があるのがいいですね。一匹は入れてください。
森という事で緑が条件になりますね。森の緑も東なので兎と緑で東の象がたっぷりです。

出来れば碧いろではなく深緑、或いは濃い目を多くしてください。
同じ緑でも突っ走ってしまう真東より、落ち着いた東南の緑の方がいいです。

火性は赤がいいのですが、無理なら陽の光を暗示するものを。
森の絵では火を描くわけにもいきますまい。

STEP6 全ての面で足りないもの。それは水性です。

北は黒ですが、このほかにも一白水性から水になります。
更にくぼんだ所や穴なども一白の象意です。
土(茶・黄)は出来るだけ少なくしてください。火生土といって自然に満たされますから。

全体的にバランスが取れていれば充分ですが、北の象はやや多めに、西や南(火)の象は少なめにがいいでしょう。

STEP7

これでイメージが付かなければ、図書館やサイトなどで、五行や気学の基礎の本をご覧下さい。それぞれの象意を表す一覧が載っているものがあるはずです。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

64

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
松ヒメ

みんなにしってもらいたいプチ情報をお届けします♪