更新日: 2011-01-29 20:31:00

包丁を捨てるときの注意点

著者: fuuka3

編集者: fuuka3

閲覧数: 880

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by Dakiny

きれなくなった包丁は、そのまま捨てるのは気が引けますね

STEP1 きれなくなった包丁は、新しいものを買ったら、キッチンの

奥の方へ・・・なんて方も多いと思います。
でも、いつか捨てなければなりません。
そのまま新聞紙等にくるんで捨てたら、清掃の方がけがを
してしまわないだろうか…とも思います。

STEP2

捨てるときには、各地域の市町村のHPをまず確認してください。
捨て方が表記してある場合があります。

書いていない場合は、砥石等に、刃を立てた状態で研ぎ、刃を
壊してください。
そのうえで、新聞紙や厚紙で、刃の部分をしっかり包んで、
「包丁」あるいは「刃物」と、マジックで大きく目立つように
名称を書いて、他のゴミとは袋を分けて出すようにしましょう。
他のごみと一緒の袋に入れてしまったら、まぎれてわからなく
なってしまいます。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

26

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する