更新日: 2011-01-26 11:21:57

雪を早く溶かす方法

著者: MIRANDA

編集者: MIRANDA

閲覧数: 9228

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by nubobo

大雪で困っている場所がニュースで流れていますね。
そこで、雪を早く溶かす方法です。

STEP1 水を撒く

出入りの多い場所は、撒いた水が凍ってしまいすべって危険ですが、
あまり出入りしない場所でしたら、効果的です。

STEP2 塩を撒く

業務用の30kg位の塩を購入し、雪の上に撒きましょう。
塩は自動車に付くとサビの原因になると言われていますが、
毎日大量に自動車につかない限りは大丈夫だと思います。
しかし、気になるかたは、自動車まわりには撒かない方がいいですよ。

STEP3 炭を撒く

炭が太陽の熱を浴びて暖かくなり、雪を溶かします。
ホームセンターなどで炭を買ってきて、粉々に砕きます。
粉々にしたら雪に撒きましょう。
雪が溶けて、炭がにきなるようでしたら、水で流してください。
最近では、融雪用木炭という炭の粉も販売されているようです。
炭はミネラル分が豊富ですので、炭を撒くと土も健康になるようですよ。
炭があまったら、家庭菜園などに利用できます。
ただ、白い雪に黒い粉末。。。見た目が問題ですが。

STEP4 融雪剤(塩化カリウム)をまく

ホームセンターなどで25kg 2000円前後で販売しています。
やはり雪の定番な感じがします。
塩化カリウムは元を正すと塩なわけです。
25kgの塩と25kg塩化カリウム、安価な方を選んでもいいかもしれませんね。

【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

25

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

  • スマホサイトが新しくなりました! スマートフォン版 iPhone/Android対応