OKWAVE Guide 印刷用:濡れた紙をもとに戻す方法|OKWAVE Guide[OKWAVE ガイド]
Large a0027 001562

必要なもの
新聞紙、重石、クッキングペーパー

雨の日に、本を鞄にいれておいたら、濡れてふにゃふにゃに!といった場合に、直す方法です。

【ステップ1】

濡れた紙は、乾くとぱりぱりになり、
よれてしまいます。

この状態から、もとの平らな紙に戻すには、
スチームアイロンで伸ばすと良いでしょう。

完璧に戻るというわけではないですが、
ある程度復元することができます。

【ステップ2】

本などは、アイロンが難しい場合もありますね。

そんなときは、辞書数冊など重い本、または重石の間にはさんで、
長い間置いておくと良いでしょう。

このとき、はさむ前に湿気を吸わせておくとよいです。
長い間放置しておくと次第に乾きますが、
まっすぐな状態で乾くため、元通りになります。

【ステップ3】

新聞紙を用意します。
新聞紙を、本よりわずかに大きいサイズに切り、
ページごとにはさみます。

その状態で、陰干ししましょう。
乾いてきたら、②の方法をやると、よりまっすぐになります。
新聞紙でなくクッキングシートなどでもよいです。

【ポイント】

早く乾かしたほうが、変形も防げます。