更新日: 2011-01-24 17:19:15

ラベンダーの香りで「時をかける少女」

著者: すもお

編集者: すもお

閲覧数: 534

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by すもお

ラベンダーの香りで「時をかける少女」

薬師丸ひろ子・原田知世・渡辺典子が角川三人娘と呼ばれ、立て続けに映画に主演していた時代がありました。その中の一作「時をかける少女」は、大林宣彦監督独特のおどろさで今もなお名作とされる映画です。
主演は、若い人にはインスタントコーヒーのコマーシャルに出ている人としか知られていることの多い原田知世。

ある日突然、時間を超える能力を持ってしまった少女の不思議な経験と切ない恋の物語です。

STEP1

ある土曜の放課後、掃除当番の芳山和子は実験室で不審な物音を聞きつけます。中に入ってみると人の姿はなく、床に落ちたフラスコから液体が白い煙をたてていました。フラスコに手をのばした和子は、不思議な香りに包まれて気を失います。

保健室で目が覚めた和子は、クラスメイトの堀川吾朗や深町一夫らと実験室に様子を見に行きますが、実験室は何事もなかったように整然としています。しかし、和子はあの不思議な香りだけは覚えていました。

STEP2

この事件後、和子は時間の感覚がマヒしたような奇妙な感覚に襲われるようになっていました。

ある晩、地震がおきて外に避難した和子は、吾朗の家の方で火の手があがるのを見て、あわてて駈けつけます。幸い火事はボヤ程度。パジャマ姿でやってきた一夫と和子は、一緒に帰り道を歩きます。

翌朝、寝坊をした和子は、慌てて学校へ。途中で吾朗と出会い、地震のことを話していると、突然古い御堂の屋根瓦がくずれ落ちてきます。ハッとした次の瞬間、それが夢だと気づいた和子。

STEP3

その朝、学校で和子が地震の話をすると、地震などなかったという吾朗。そして授業が始まると、それは昨日と全く同じ内容。和子は、愕然とします。

やはりその夜、地震が起こり、火事騒ぎになりました。和子は一夫に今まで起った不思議なことを打ち明けますが、一夫は一時的な超能力だと慰めます。腑に落ちない思いながらも、和子は一夫の家を訪れ、その温室であの実験室で嗅いだ香りと同じラベンダーの香りをかぎ、気を失います。

気がつくと和子は、一夫が植物採集をする海辺の崖にテレポートしていました。

STEP4

そこで和子は、不思議なことが起るきっかけとなった土曜日の実験室に戻りたいと願います。

時をかけた和子が実験室の扉を開けると、そこにいたのは一夫。彼は、西暦2660年の薬学博士で、植物を手に入れるためにこの時代にやって来たことなどを告白します。そして、すべてを喋ってしまったからにはもう未来へ帰らなければならないと言うのです。自分に関わった人の記憶は全て消して。

ついて行きたがる和子に断り、ラベンダーの香りを嗅がせる一夫。気がついたときには、和子は一夫のいない土曜日の実験室に戻っているのでした。

そして、11年後、大学の薬学部に勤めるようになった和子は…。

まとめ

原田知世嬢のお相手役は、現在は芸能活動を引退している高柳良一氏が演じています。

大林監督の尾道三部作として知られるこの映画は、上映後に多くのファンを尾道に呼び寄せました。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

43

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
すもお

こんにちは。
活字中毒でかぶりもの好きな☆すもお☆です。
オバフォー独身です。

中学から美大の付属に通い、風変わりな事物に慣れ親しみました。紙媒...

必要なもの

時をかける少女