更新日: 2011-01-24 14:08:22

スーツのお手入れ方法

著者: MIRANDA

編集者: MIRANDA

閲覧数: 247

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by jediduke

いつも着用しているお気に入りのスーツ。
長く綺麗に期待ですね。クリーニングで綺麗にしてもらう意外に、少しお手入れをするだけで、全然違うのです。

STEP1

着用したスーツはその日のうちに、必ずブラッシングしましょう。
一日着用したスーツには見えないホコリや花粉などが付いています。
そのままにしておくと繊維の隙間の中にホコリや花粉がどんどん溜まっていってスーツを痛める原因になります。
その都度ブラッシングでホコリや花粉を取り除くことで、スーツを長持ちさせることができます。

STEP2

ブラッシングする時は、生地の風合いを損ねる原因になりますので、
毛並みに沿って上から下へブラッシングしましょう。
忘れがちな、ポケットや襟元は、折り返して念入りにブラシングしましょう。

STEP3

ブラシは、毛の長さによって布地に加えられる負担が違ってきます。
ホコリを払う目的でしたら毛足の長いもの、汚れをとる目的でしたら短いもの、用途によって使い分けてみて下さい。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

12

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する