更新日: 2011-01-24 14:49:02

じんましんとは

著者: kakoteke

編集者: kakoteke

閲覧数: 337

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by kakoteke

「じんましん」は老若男女を問わず
現れる、皮膚の病気の一種です。
突然症状が出ても慌てず対処しましょう

STEP1  症状としては、強いかゆみが起こり、皮膚がむくんで赤く

盛り上がりますが、普通は数時間程度で症状は治まります。
 症状が現れる部分はさまざまで、身体の一部だったり全身
だったりと人によってそれぞれです。
 じんましんには、「急性じんましん」と「慢性じんましん」の
2つのタイプがあります。前者は、急激に強い症状が現れるけれど
短期間に治ってしまうもの、後者は症状はそれほど強くないけれど
長い期間繰り返すものをいいます。

STEP2

 じんましんは「食べ物で起こる」とよく言われますが、実は原因を
はっきり断定できるケースは少ないのです。
 青魚やスパイス、牛乳、卵などなんらかの食品からアレルギー
反応を起こし、じんましんが生じることもありますが、いつも同じ食品
で起こるというものではありません。食品によるじんましんといっても
調理法やその日の体調(風邪など)にたいへん左右されやすく、原因を
特定しにくいのです。
 薬剤、精神的(ストレス)、物理的な刺激(日光、温度、ダニ、埃など)
など、原因がはっきりしていれば、それを取り除くことが第一の治療と
なります。一方、原因が特定されない場合は、抗ヒスタミン薬や
抗アレルギー薬などでかゆみと皮膚の症状をコントロールしていきます。

STEP3 じんましんが現れたら皮膚をあまり温めないことが大切です。

身体が温まるとかゆみが増します。入浴はせずシャワーで済ませたり、
かゆみがひどい箇所を冷やしたりしましょう。
じんましんの原因が特定されない場合も、アレルギーを引き起こし
やすい食品(卵、牛乳、青魚、魚介類、カレーなど)はなるべく避け、
消化の良いものを摂るようにしましょう。

まとめ

私の娘も風邪の治りかけなど体調が万全でない時に時々症状が
現れます。ですが毎回原因は特定できず、皮膚科で頂くお薬で
症状を抑えています。小さな子どもはどうしてもひどくかゆがり
掻きむしってしまって症状をひどくします。患部を冷やしたり
服の上から優しくなでてあげたりしてかゆみを逃がしてあげる
と良いと思います。症状が出ても慌てず頑張ってください^^

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

73

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する