更新日: 2011-01-24 11:54:10

スポーツだけではない、注目の、メンタルトレーニング、あなたも、とり入れませんか

著者: ??

編集者: ??

閲覧数: 174

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by ??

トップをめざすアスリートにとっては、誰もが意識している、メンタルトレーニングですが、スポーツ以外でも、注目されはじめています。例えば、健康、ビジネス、音楽、芸能、教育、あなたの周りのすべてのことにメンタルトレーニングを活用すれば、ご自信のレベルアップの、お役にたつことでしょう。

STEP1

メンタルトレーニングとは、いま、あなたが生活して行くうえで、問題になっている壁、たとえば 不安、プレッシャー、スランプ、人間関係などなど、みなさんが おもちのさまざまな障害となっている、なにかを乗り越えていくためのトレーニングです。

STEP2

メンタルトレーニング、つまり「技・体・心」のバランスのとれた練習、あなたが生活していくために、身につけている「技=技術、能力、みがかれた才能」と「体=体力」と「心=精神」を、バランスよくトレーニングして行くことによって、壁にぶちあたったときに、くじけずに乗り越えられる、あなたを手にいれることが、できます。

STEP3

これからの生活で、「技術=生活のなかで、さまざまな能力をお持ちだと思います」と「体力=多少は健康にも気を使い生活されていると思います」この2つは今まで、いえ日々トレーニングなのでレベルアップをしていき、ここからは、「心=精神=脳力」脳力アップの話に入っていきます。今、注目の「脳科学」です。
自己脳力をアップする方法を3つしょうかいします。
・気持ちを切り替える(自分の考えをコントロールする)
・集中力を高める(アルファー波を強化する)
・いい時の状態を記憶する(脳にプログラミングをする)

STEP4

からだを動かすためには、まず脳から信号を発信し、筋肉に伝え、筋肉を動かす。という流れになっています。なので正確にからだを動かすためには、正確な信号を脳から発信する必要があるわけで、その、さまたげになっているものがないか、まずは あなたのいまの状態を確認してみましょう。
・からだの休養はしっかりとれていますか(やる気がない)
・睡眠が十分にとれていますか(からだも心もバランス感覚がなくなる)
・栄養がかたよっていませんか(からだと脳に活力がなくなる)
1つでもかけていると、メンタルトレーニングのさまたげになりますので、日々の生活のなかで気をつけるようにしてください。

まとめ

トレーニング方法は、いろいろとありますが大切なのは、あなたの前向きな姿勢、つまり「つねにプラス思考」これが、あなたの目標を達成するための、カギになります。では、さっそく行動を開始しましょう。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

14

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する