更新日: 2011-01-21 13:14:29

カレーライスを冷凍保存するコツ。

著者: さりうすーあんこ

編集者: さりうすーあんこ

閲覧数: 4154

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by is_kyoto_jp

カレーってそもそも少量作っても美味しくないので、残りは冷凍される方が多いと思います。
しかし、カレーって上手く冷凍出来なければ、解凍したときに美味しさが半減してしまいます。
今回はカレーの上手な冷凍保存の仕方を考えます。

STEP1 最初に作るときに注意すること。

ご経験のある方も多いかもしれませんが、カレーに入れたジャガイモは冷凍して再解凍すると美味しくなくなってしまいます。
ブロッコリーやホウレンソウなど、水分の多いものも美味しくなくなるようです。
だから、最初にカレーを作る時にこれらの材料を使わずに作って冷凍すると、解凍しても美味しさが失われないようです。

STEP2 ステップ1の野菜も食べたい。。。

そういう方も多いと思います。
そういう方へのお勧めの食べ方があります。
ジャガイモや水分の多い野菜を蒸したりレンジでちんしたりして、皮のあるものは剥いて、食べる量のルーと混ぜるんです。
ルーの染み込み感は味わえませんが、野菜本来の味は楽しめると思います。

STEP3 市販のフリージングパックを利用しよう。

実際の冷凍の仕方ですが、
1)フリージングパックにカレーを1人分ずつ分け入れて蓋を閉め、荒熱を取ってから冷凍する。
2)解凍はフリージングパックのまま湯煎し、ステップ2のように処理した野菜と混ぜて食べる。
フリージングパックは湯煎しますので耐熱温度に注意して購入しましょう。

まとめ

一人暮らしの方やカレーの好きな方は冷凍される機会も多いのではないかと思います。
上手に冷凍し、美味しい味のカレーを長く楽しみましょう。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

102

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

ブログを書いています。
よろしくお願いします。

アメブロ/猫/麻雀/デジカメ/パソコン/Salyu/平井堅/いきものがかり/Monkey Maji...

必要なもの

フリージングパック