更新日: 2011-01-30 14:37:11

丹後の川や湖で釣りを楽しみませんか

著者: サイバーブレイン

編集者: サイバーブレイン

閲覧数: 2372

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by atsuginow

京都府北部の丹後地方には、美しい自然環境が多く残されています。紺碧の海、緑の野山、清らかな川、湖など、丹後が誇る美しい自然は、豊かな生態系を産み、私達に多くの恵みを与えてくれています。釣りもまた、その自然の恵みを享受するもので、多くの人がその恩恵を受けています。釣りには、海釣り(海水)川釣り(淡水)がありますが、今回は、川釣りについて、絶好の釣り場をご紹介します。

STEP1 ●離湖(はなれこ)

網野町小浜にあります離湖は、周囲は約3.8kmあり、京都府下最大の淡水湖です。古くから網野町の水瓶として、大切に守られてきました。大きくて静かな湖での釣りは、しばしの時を忘れ、リフレッシュすることができます。鯉、鮒、ブラックバスなどが釣れるため、多くの釣り人が訪れ釣りを楽しんでいます。また、近くには浅茂川、八丁浜、小浜海水浴場や浅茂川温泉“静の里”、静神社、静の杜などがあります。

STEP2 ●宇川(うかわ)

丹後町平にあります宇川は、美しい大自然のなかの清流としても有名で、流域にはアユ、ヤマメ、アユカケなどが生息しています。また、宇川は天然アユの生息地としても有名で、京丹後市の文化財に指定されており、シーズンには“宇川アユ”を求めて多くの釣り人が訪れます。解禁日は、6月最終日曜日~9月末迄となっています。また、近くには宇川温泉“よし野の里”があり、釣りと併せて温泉でリフレッシュすることができます。
・遊漁料:年券8,000円、日件5,000円

STEP3 ●野間川(のまがわ)

弥栄町野間にあります野間川は、美しい大自然に恵まれた渓流で、宇川の上流、山間部を縫うように流れています。アユ、ヤマメなどの渓流釣りが有名で、解禁日は7月1日~9月末迄となっています。また、近くには森林公園スイス村があり、山頂付近にはオートキャンプ場、テニスコート、ゲレンデ(冬季)など、総合レクリエーション施設が整備されています。
・遊漁料:年券8,000円、日券5,000円

まとめ

丹後の川は、美しい水と緑の野山が特徴で、シーズンには渓流に棲む魚を求めて、多くの釣り人が訪れますが、マナーを守って、川を汚さず、自然を壊さないことが大切で、いつまでも丹後の貴重な宝として、自然を守っていきたいものです。
◆交通関係
・舞鶴若狭自動車道、京都縦貫自動車道で、何れも宮津天橋立インターで下車して下さい。
・北近畿タンゴ鉄道(峰山、網野駅)
・丹後海陸交通(峰山、網野駅) 

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

18

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

必要なもの

釣り情報
ガイドブック
時刻表