更新日: 2011-01-21 05:21:44

色とりどりできれいな八宝茶

著者: milchman

編集者: milchman

閲覧数: 345

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by 丹尼斯陳。好酸

中華料理店で、グラスに色鮮やかなドライフルーツが入った飲み物を見たことありませんか?

STEP1 「八宝茶」という、さまざまなものが入ったお茶があります。

八宝=たくさん、という意味なので、必ずしも「8種類」とは限りません。
緑茶に氷砂糖、なつめ、くこの実、龍眼、白きくらげ、くるみ、干し杏、ハイビスカスなどをブレンドします。種類はお店や地方によって異なります。
夏の暑さによる体温の上昇を下げる効果があります。

STEP2

淹れ方は、茶葉(と仮に言いますが、なつめなども含みます)を茶碗やグラスに淹れ、沸騰したお湯を適量注いで2~3分蒸らすだけ。そのまま飲みます。
※龍眼は、あらかじめ殻を破るか殻を剥く必要があります。

氷砂糖が溶けてなくなるまで、お湯を注ぎ足して何杯も飲めます。
飲んだ後、ドライフルーツ類は食べることもできます。漢方素材なので、嫌いでなければ食べておきたいところです。

STEP3

色鮮やかで見た目が楽しいお茶なので、是非目でも楽しんでください。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

65

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する