更新日: 2011-01-21 00:48:54

玉入れで勝つ方法

著者: いなみわけ

編集者: いなみわけ

閲覧数: 4639

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by いなみわけ

運動会の醍醐味といえば、玉入れですね。沢山玉を入れて、点数を稼ぎたい所です。

STEP1 ①質より量

玉入れでは、狙って入れるより、
できる限り枠のほうに、向けて沢山投げましょう。

どれだけ入れたかの勝負なので、
皆でいっせいに、沢山に投げたほうが、
たとえ偶然でも入ります。

狙い続けると逆に入らないこともありますので、
考えるより先に投げましょう。

STEP2 ②玉を拾うために

沢山投げるためには、
沢山玉を拾わなければなりません。

手近にある玉をどんどん投げていくと、
当然のことながらどんどん玉が無くなっていってしまいますね。

そこで、入らずに落ちてきた玉を、いかに有効に活用するか、
ということが大切になります。
このとき、向かいの人が放物線状に投げた玉を拾うことで、
入らなくても即座に玉の補給ができます。

よって、円形に網を囲んで、その場からできるかぎり動かずに投げることで、
効率的に玉を入れることができます。

STEP3 ③力強く投げすぎない

②とも関連しますが、
落ちてきた玉を拾うのも大事ですので、
あまり遠くに投げすぎないようにしましょう。

網を円形に囲み、その円から玉が出ないようにしましょう。
よって、上のほうに放物線状になげるとよいです。

まとめ

放物線状に投げるのは、下手で投げたほうが楽ですが、投げやすい投げ方でよいでしょう。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

107

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
いなみわけ

趣味で、楽器の演奏をします。また、色々な所に電車で出かけるのも好きです。よろしくお願いします。