更新日: 2011-01-20 17:52:58

ひな人形、いつからいつまで飾る?

著者: milchman

編集者: milchman

閲覧数: 7966

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by shirasurice

ひな祭りが近づいてくると、気になるのが「いつひな人形を飾ろうか」ということ。1、2月は意外とすぐに過ぎ去ってしまいます。

STEP1

ひな祭りは「桃の節句」ともいうように、季節の節目のひとつです。
この前の節目が「立春」。なので、立春の日に飾りはじめ、桃の節句が終わったら速やかにしまう、というのがひとつの節目となります。
なお、立春の前日が「節分」です。豆まきが終わったらひな人形、と覚えておくと良いでしょう。

STEP2

ただ、天気が悪い日、忙しい日にひな人形を出すのは避けた方が良いです。
天気の良い落ち着いた日に、ゆっくり丁寧に飾りましょう。

STEP3

片付けるタイミングは、ひな祭りが終わったら早めに、天気の良い日を選びます。
「ひな祭りが終わってからも飾り続けると嫁に行き遅れる」などといわれますが、そんな呪いのようなことにはなりません。季節のものをいつまでもダラダラ飾らないように、という戒めに過ぎませんので、出すとき同様天気の良い忙しくない日を選びましょう。

STEP4

雨の日を避けた方が良いのは、ひな人形が湿気に弱いためです。箱の中に湿気までしまってしまうと、次の年までに傷んでしまうかもしれません。
良く晴れた日に、部屋の風通しを良くして、ほこりを払ってからしまうようにしましょう。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

73

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する