更新日: 2011-01-20 11:32:59

島根出身者を見分ける方法

著者: イヤイヤイヤイヤ

編集者: イヤイヤイヤイヤ

閲覧数: 1527

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by ototadana

あなたの身の回りにいる、島根出身者を見分ける方法をご存知ですか?

実は、話しているだけで、簡単に地方出身者を見分けることができるのです。

ここでは、3つの事例を紹介しますので、語尾や言い回しから特徴を見つけてみてください。

引用元: 日本全国方言プロジェクト (C)立命館大学文学部テーマリサーチゼミナール

STEP1 お昼の会話

ゆうか もうこんな時間じゃ~、お腹減った~。
りん  私もお腹減った~。
ゆうか お昼にせん?
りん  うん。そうしよう。なに食べる~?
ゆうか カレー食べたいねえ。
りん  えっ!わたし昨日カレー食べたんよね~。
ゆうか じゃあ、オムライスにせん?
りん  あっ!いいねえ。
ゆうか 駅前の道をまっすぐ行って、左に曲がったらオムライスのおいしい店あるよ。
りん  本当?行こうよ~
ゆうか うん、行こう。

STEP2 放課後のラウンジにて

さくら りん、お疲れ~。
りん  お疲れ。今なにしとるん?
さくら なんもしとらんよ。
りん  じゃあ、ラウンジで話そ~や~?
さくら うん、話そ~。
    今日、ぶち寒いと思わん?
りん  えっ、そう?そんなに寒くないよ。
    なんかぬくいものでも買ってきたら?
さくら うん、そうする。ちょっと待っとってね。
りん  うん。

STEP3 桃太郎

 昔々、あるところにねぇ、おじいさんとおばあさんが仲良く暮らしとったんと。
 ある日ねぇ、おじいさんは山へしばかりに、おばあさんは川へ洗濯に行ったんよ~。
 おばあさんが川で洗濯しとると、川上から大きな桃が流れてきたんと。

 「まあ、なんて大きな桃なんじゃろ~。
 おじいさんは桃がぶち好きじゃけぇ、きっと喜ぶじゃろう。」

 おばあさんは桃を拾ってねぇ、家に持って帰ったんよ~。
 おじいさんと桃を開けてみるとねぇ、中から赤ん坊が出てきたんよ~。
 桃から出てきたけぇね~、桃太郎と名前をつけたんよ~。
 やがて桃太郎は大きくなったんと。
 その頃、村ではねぇ、鬼が宝物や食べ物を盗んでは荒らしまわっとったんと。
 そこでねぇ、桃太郎は鬼退治に行くことになったんと。

 おばあさんに作ってもらったきびだんごを持ってねぇ、桃太郎は鬼ヶ島へでかけたんと。
 途中、犬が出てきてねぇ、桃太郎に言ったんよ~。
 「桃太郎さん、どこ行くん?」
 「鬼ヶ島に鬼退治に行くんよ~。」
 「腰けたものはなんなん?」
 「きびだんごよ。
 おばあさんが、作ってくれたんよ~。」
 「お供しますけぇ、ひとつください。」
 こうして犬は桃太郎について、鬼ヶ島へ行ったんと。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

70

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

イヤイヤイヤイヤ。