更新日: 2011-01-17 17:34:05

衣類のホック 取り付けには当て布を利用して

著者: heizaemon7215

編集者: heizaemon7215

閲覧数: 2691

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by heizaemon7215

ズボンやスカートのホックは取れやすいものですね。
何度も付け替えしていると、布地が薄くなり縫い付けにくくなります。
そんな時は?

STEP1 あて布をつける。

Photo by heizaemon7215

衣類を買うと、ボタンと一緒に生地が少しだけ付いてきますよね。
それをあて布に利用します。
なくしてしまった場合は、目立たない色であれば何でもよいでしょう。
ただし、生地は針が通りやすいものがよいでしょう。
すべりやすい生地はあまり向きません。

STEP2 まず、ズボンやスカートのホックを取り付ける部分に

小さくあて布をします。
アイロンまで使う必要はなく、待ち針で固定して あて布を縫い付けます。
できれば、その上からミシンでしっかり縫い付けましょう。
その上からホックを取り付けます。

時間が経てば、布は劣化しますし、あて布自体もほころびますので、
その時はまた付け替えましょう。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

82

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する