更新日: 2011-01-15 09:41:31

料理上手に学ぶ、野菜の皮再利用法

著者: kumiko3

編集者: kumiko3

閲覧数: 865

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by sunatomohisa

料理上手な『秋篠の森』オーナー石村由紀子さんに学ぶ、野菜の皮再利用法を紹介します。

STEP1 [野菜の皮はスープにする]

野菜の切れ端はベジBOXというタッパーウェアにまとめておきます。
それを野菜のスープストックにします。
本来捨てていたはずの野菜の皮、芯、しなびた葉など、切れ端を入れておけば有効活用できて環境にも優しいです。

STEP2 [スープストックの作り方]

500mlほど入るタッパーが一杯になったら、水5リットルを加えて、煮詰めていきます。
にんにくひとかけ、しょうが2かけとともに煮立たせ、水が半分になったら野菜をこすと、茶色いスープストックがとれます。

STEP3 [スープストックは色んなところにつかえる]

このスープストック、味が染み出しているので、スープに使えます。
それ以外に、チャーハンの味付け、野菜炒めの隠し味に使えて便利。

このスープストック、もとは捨てていたはずの大根の葉、根っこや皮、たまねぎの皮、なすのへた、キャベツの芯だったりするので、究極の再利用法と言えるでしょう。

一度飲むと、こんなにエキスがつまっていたとはと思うはずです。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

89

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
kumiko3

好きなジャンル:料理(お菓子作り、パン作り)とコスメ。そして時々自動車、自転車も好き。

日々のモットー:毎日、楽しく過ごしたいというのがモットー!ス...