更新日: 2011-01-15 00:52:05

執事になるには

著者: いなみわけ

編集者: いなみわけ

閲覧数: 6357

Okgn btn gudie info favorite

1

関連タグ:

はじめに

Photo by いなみわけ

執事にあこがれた方も多いと思います。執事になる方法の一例です。

STEP1 ①専門学校で勉強する

日本の専門学校で勉強することで、執事(バトラー)になることができます。
ホテルのスタッフを育成する専門学校で、
バトラーとなる勉強をすることができる場合があります。

執事はさまざまな業務をこなさなければならないので、
実技を訓練できる専門学校は、日本で執事になるための近道となりうるでしょう。

STEP2 ②海外留学

海外には、執事(バトラー)になるための学校があります。
オランダ、イギリス、アメリカといった各国にあります。

日本のイメージにおける、いわゆる「執事」になるには、
海外の養成学校で学ぶと良いかもしれません。

STEP3 ③就職

実際に学校を卒業したら、執事(バトラー)として働くことになります。
日本では、ホテルで働くことが多いです。
客室などの管理、客の応対などをこなします。
派遣執事というものもあります。

また、外国語を身につけていれば、
海外で執事として働くこともできます。
イギリスでは現在執事不足に悩んでいるそうですので、
海外も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

まとめ

執事になる方法は、今は様々あるそうです。興味のある方は調べてみてください。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

106

関連タグ:

severne2010さんのコメント

2011/02/13 19:42:23

執事、天職ですね。お金があったら執事になってみたいものです。
黒執事見てたもので。セバスチャンみたいになりたいです。

heizaemon7215さんのコメント

2011/01/21 22:53:29

私も執事にあこがれていましたので、とても参考になりました。お気に入りに登録させていただきました。ありがとうございました。

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
いなみわけ

趣味で、楽器の演奏をします。また、色々な所に電車で出かけるのも好きです。よろしくお願いします。