更新日: 2011-01-14 23:32:02

上司としての心構え

著者: kumiko3

編集者: kumiko3

閲覧数: 812

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by fukapon

会社における、マネジメント職としての上司としての心構えを紹介します。

STEP1 [人は変わらないことが前提]

マクドナルドのCEOの原田氏が言っていた言葉です。
「人は変わらない、それを受け入れることが大切。」

周りの環境は変えられないので、それを受け入れることが大切なのだと話していました。
そして、「いい人ばかりではなく、悪い人もいてこその社会」と言い、悪は必要悪なのだということも語っていました。

STEP2 [自分が変わる]

ワタミグループの代表取締役会長、渡邉氏が話していたのは、「周りは変えられない、だから自分が変わる」ということでした。
自分が変わることで、アクションを起こすことで何かが変わる、そういった心構えで動くのが大切です。

STEP3 [共通項としては・・・]

環境は変えられないので、それを無理やり変えようとしても徒労に終わってしまうこと。
だったら自分が変わろうと思っているようでした。

原田氏の、悪は必要悪だ、という言葉は達観しつくしているようですが、マネジメントをしていると、時々疲れることもあると思います。
そういう時は、この言葉を思い出してもらえると自分自身を納得させられるのではと思います。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

82

kumiko3さんのコメント

2011/01/17 07:39:58

>ばんさん
マクドナルドのCEOの原田さんの言葉には、「すごいな~」と思いましたが、このくらい達観できれば逆に楽になれるかもしれないなと思いました。
そうそう!人を変えようと思っても、変わらないんですよきっと。
やりにくいなーと思ってもそれは「必要悪」。
そう思うとちょっとは楽になりますよね。

??さんのコメント

2011/01/17 00:23:59

確かに、人を変えようとするのには大変な体力と時間がかかると思います・・・
ストレスで、こっちの方が、胃が痛くなる
そうか、変わらないんですね!それくらいの力と受け入れればいいのか・・・
自分が変わるのは、そんなに難しい事ではないですもんね

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
kumiko3

好きなジャンル:料理(お菓子作り、パン作り)とコスメ。そして時々自動車、自転車も好き。

日々のモットー:毎日、楽しく過ごしたいというのがモットー!ス...