更新日: 2011-01-14 22:55:53

日本語検定にチャレンジしてみませんか?

著者: Lavandin

編集者: Lavandin

閲覧数: 473

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by emrank

こちらは、日本人が日本語を正しく使えるようになるための、能力検定です。

日本語検定について、ご紹介しましょう。

STEP1

日本語検定では、日本語を以下の6つの領域に分け、それぞれの能力を測ります。

・語彙

・文法(言葉のきまり)

・言葉の意味

・漢字

・敬語

・表記

STEP2

私たちは、普段何気なく日本語を使っていますが、中には思い違いをしている言葉なども意外と多いものです。

日本語検定は7級(小学校・中学校程度)から1級(社会人上級)まで、幅広いレベルに分かれています。

検定試験は年に2回、全国各地で一斉に行われます。

平成23年度は、6月と11月に予定されているようです。

STEP3

実際にどんな問題が出されるのか知りたい、という方は、こちらで例題にチャレンジすることができます。

ご自分のレベルを知るためにも、1度試してみると面白いですよ。

「日本語検定問題に挑戦」
http://www.nihongokentei.jp/challenge/kentei_top.html

STEP4

日本語検定は、公的な職業能力証明書であるジョブ・カードの記載対象となっているそうです。

就職活動の時には、正しい日本語を使って論文や面接などに臨むと、より有利にはたらくでしょう。

まとめ

大きな書店やインターネットで、日本語検定の参考書や問題集をみつけることができます。

http://www.nihongokentei.jp/info/text/text.html

また、eラーニングやDSなどでも学習ができるようです。

じつは筆者も2級を勉強中ですが、知らない言葉や漢字、諺のオンパレードで目からウロコ、日本語の世界がとても広がります♪


【PR】

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

102

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
Lavandin

音楽や美術、写真などのアート、旅行、フランス語学習、料理、健康、カフェめぐりなどが趣味です。

現在、心理カウンセラーの勉強中です。
アロマテラピー...