更新日: 2011-01-14 20:21:59

ノロウィルスとは?

著者: hana-haha

編集者: hana-haha

閲覧数: 228

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by hana-haha

ノロウィルスは、例年冬のはじめから春にかけて流行します。11月ごろから流行しはじめ12月に一旦ピークになり、翌1月から3月にかけて再度流行しはじめます。

STEP1

ノロウィルスの感染症状としては、下痢だけではなく嘔吐を引き起こすことが特徴です。手指からの感染以外に、嘔吐物の処理・消毒を適切にしないとウイルスがその場に残り、乾燥しホコリと共に空気中に舞い上がり感染が広がります。いろいろな感染経路に気をつけましょう。
主な感染経路は次のようなものです。
・感染者の便や吐物などから、直接または2次的に感染する場合。
・調理などの食品取扱者が感染し、その者を介して食品が汚染され、それを食べた場合。
・ウイルスに汚染された貝類(特に二枚貝)を、生あるいは加熱不十分で食べた場合。
・ウイルスに汚染された井戸水や簡易水道を消毒不十分で摂取した場合。

STEP2

ノロウィルスはアルコールや高温に対する抵抗性が強いことが特徴です。非常に感染力が強く、しばしば集団感染を引き起こしてします。ノロウィルスの感染はほとんどが経口感染(口から体内に入り感染する)です。
潜伏期間(感染から発症までの時間)は24~48時間。主な症状は嘔吐、下痢、腹痛で、発熱(37~38℃くらい)です。症状は1~2日ほど続いた後に治癒し、後遺症はありません。ただし、免疫力の弱った老人や乳幼児では、激しい嘔吐や下痢による脱水症状に注意が必要です。

予防法としては次のようなものです。
・食事の前やトイレの後など、石鹸を使いしっかりと手洗いをする。
・集団感染を避けるため、でタオルなどを共用するのを避ける。
・下痢や嘔吐等の症状がある人は、食品を直接取り扱う作業をしない。
・食品を調理する時は、中心温度85℃で1分以上加熱する。

まとめ

便や吐物の処理をする時は必ずビニール手袋を使用し、汚物の消毒は市販の塩素系漂白剤(ハイター)を薄めたものを使用してください。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

19

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
hana-haha

毎日の生活から、発見や情報をご紹介。