更新日: 2011-01-14 17:04:06

金属アレルギーについて

著者: jc17

編集者: jc17

閲覧数: 306

Okgn btn gudie info favorite

0

関連タグ:

はじめに

Photo by casek

金属アレルギーでお悩みの方は多いと思います。金属アレルギーに関して、少しだけ知識の幅を広げてみませんか?

STEP1

まず金属アレルギーとは、身につけている金属アクセサリーなどから汗などの作用で溶け出した金属イオンが体内に入り、免疫の働きで異物として記憶され、次に同じ金属が接触した時に皮膚がかぶれたり炎症を起こしたりする一種の拒絶反応です。

STEP2

金属の中でも、ニッケルやコバルトは溶けやすいためアレルギーを起こしやすく、純金やプラチナは起こしにくいといわれています。

STEP3

金属アレルギーを起こしてしまったら、まずはその金属との接触を避けることが大切です。アレルギー用の薬を塗ると1週間程度で症状はおさまりますが、一度金属アレルギーになると、ほぼ一生治らないため、その後はその金属と接触するのを避けるか、汗をかく前に外すなどして、対応しなければなりません。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

25

関連タグ:

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する