更新日: 2011-01-14 18:20:42

6ヵ月で中国語をマスターする方法

著者: 読書マン

編集者: 読書マン

閲覧数: 460

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by Hanumann

日本人のあなたが、たった6ヵ月で中国人とのコミュニケーションに困らないレベルの中国語を習得する方法を紹介します。

STEP1 【発音の練習をしよう】

中国語は聞き取れないけど、漢字だから文字を読めばだいたい理解できる、といった逃げ道をふさぎ、とにかくピンインで読めるようになりましょう。

ピンインとは
http://ja.wikipedia.org/wiki/ピン音

STEP2 【良いテキストを選ぼう】

勉強するには教科書が大事です。

書店の語学コーナーには多くの中国語テキストが並んでいます。

ポイントは、

・会話の例がたくさん載っているテキスト

・付属CDやDVDなど手本となる音声が付いているテキスト

・発音が片仮名ではなくピンインで表記されているテキスト

を選ぶことです。

STEP3 【毎日続けよう】

継続は力なり、石の上にも三年、という言葉があるように、短時間でも良いので毎日続けることが大事です。

1日5分でもやらないよりはマシです。

続かなくなったその日が中国語を挫折するその日です。

STEP4 【インターネットを使おう】

インターネットには、便利な翻訳サイトがたくさんあります。

このあたりも活用して、中国語の勉強に役立ててください。

エキサイト翻訳
http://www.excite.co.jp/world/

グーグル翻訳
http://translate.google.co.jp/

STEP5 【とにかく単語を覚えまくろう】

英語の勉強も中国語の勉強も、単語のボキャブラリーが大事です。

当然ですが、知っている単語が多いほど、会話もしやすくなります。

電子辞書や先に書いたインターネットの翻訳サイトを駆使して、ぜひ単語を覚えてください。

まとめ

【中国を好きになろう】

根本的な話ですが、外国の言葉をマスターするためには、そもそもその国のことを好きにならなければ話になりません。

中国という国を、中国人を、中国産の物を、MADE IN CHINAの製品を好きになることが、実は一番重要だということを理解してください。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

54

読書マンさんのコメント

2011/02/02 20:31:31

マスターできます!

すもおさんのコメント

2011/02/01 23:59:32

中国語ができるかどうかは、いまかなり就職転職活動に影響してくるようですね。
難しい言語ですが、6か月みっちりやったら、少しはコミュニケーションできるようになるでしょうか^^

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
読書マン

読書マンです。

マンといいながら、実は主婦してます。

夫には内緒です。