更新日: 2011-01-14 15:47:20

ドライイーストと小麦粉の正しい保存方法

著者: mamamacaron

編集者: mamamacaron

閲覧数: 5791

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by Joel Washing

お家でおいしいパンを簡単に焼くのに不可欠なドライイーストと小麦粉。保存方法間違っていませんか?

STEP1

ドライイーストは一回3グラムくらいしか使わないのに、何百グラム単位で売ってるから必ず余ってしまいますよね。実は私は買った時のアルミなどのパッケージのままゴムで止めただけで、冷蔵庫に保存してました。あと一つの手間が足りなかったのです。

STEP2

そのまま保存すると、湿気が入ったり、冷蔵庫の臭いが移ったりして、傷みの原因になるそうです。
ゴムで止めた後、ジップロックなどのファスナー付きの保存袋に入れて冷蔵庫で保存しましょう。
小瓶などに中身を移しても大丈夫。

STEP3

小麦粉も昔夏に虫がわいて以来冷蔵庫保存をしていたのですが、風通しのよい常温保存がよいそうです。
冷蔵庫は小麦粉の劣化が一番進みやすい温度だそうです。
まとめ買いせずに、新鮮な一月くらいで使いきれる量を買うように心がけたいものです。

まとめ

正しい材料の保存方法を知って、おいしいパンを焼きましょう。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

92

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する