更新日: 2011-01-14 14:16:24

麻雀の楽しみ方 中級編 3人打ち麻雀のススメ。

著者: さりうすーあんこ

編集者: さりうすーあんこ

閲覧数: 552

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by uemu

麻雀は楽しいゲームだけでなく、自然と脳を活性化してくれる素晴らしいゲームです。
今回は3人打ち麻雀(以下三麻と表記します)について書いてみようと思います。

STEP1 4人打ちとの違い

三麻は、4人打ちと基本ルールは同じですが、違う点がいくつかあります。
1)萬子(2萬~8萬)を使わない。
これにより役の三色同順(2役、食い下がり1役)が出来なくなります。
2)北の扱い。
北は1枚でドラとするルールと、どの風の人がアンコで持っても1役とするルールのどちらかで行われることが多いようです。
3)ツモ上がり時の点数。
4人打ちと同様に親:子の点数の割合を2:1にするルールと、親も子も同じ点数を払うルールのどちらかで行われることが多いようです。

STEP2 実際に打ってみる。盛んな場所と好まれる理由。

色が2つしかない(ソウズとピンズ)しかないので、ホンイツやチンイツが出来やすくなります。
北が誰でもドラとして使えるので、点数が高くなりやすいです。

関東よりも関西で好んで打たれるようです。
4人いなくても打てますし、4人いても1人休みながら三麻を楽しむ人もいます。

STEP3 ネット麻雀や雀荘でも。

最近はネット麻雀でも三麻戦を打てるサイトもありますし、雀荘で全自動麻雀卓を使っても三麻を打てるお店がほとんどです。
お店の人に頼めば設定を変更して三麻を打てるようにしてくれます。

まとめ

三麻は4人打ちのトレーニングとして打つだけでなく、それ自体を楽しんで打つ人も多くいます。
面子が足りない時は三麻を楽しんでみてはいかがでしょうか?

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

71

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

ブログを書いています。
よろしくお願いします。

アメブロ/猫/麻雀/デジカメ/パソコン/Salyu/平井堅/いきものがかり/Monkey Maji...