更新日: 2011-01-14 09:50:56

バレンタインで勘違いされない義理チョコの渡し方

著者: sagamikomati

編集者: sagamikomati

閲覧数: 853

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by yto

お店に行くと、もうバレンタインのためのチョコレートやグッズが並んでいます。

バレンタインで困るのが、義理チョコを差し上げたつもりが本命チョコと勘違いされて・・・なんて話を聞きます。

勘違いされにくいチョコの渡し方です。

STEP1 高価なチョコは選ばない

高価なチョコレートは、義理という感じがしません。
いくらお世話になっている相手だからといって、バレンタインのチョコレートに高価なものは避けましょう。

STEP2 手作りチョコは止める

手作りチョコには、想いが入っているように勘違いされえます。
ましてや二人だけであればなおさらのこと。
本命をつくったついでに、義理チョコを作るのは止めましょう。

STEP3 みんなのいる場所で渡す

学校やオフィスなど、たくさんの人がいる場所で渡しましょう。
できればその場で、「日頃からお世話になっている皆さんにお渡ししているんです」というように、特別ではないことをアピールしましょう。

まとめ

義理チョコを勘違いされると、困るのは自分です。人間関係をうまくするためにも勘違いをさせない渡し方も心がけましょう。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

56

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する

著者名:
sagamikomati

冷蔵庫にある材料で、勝手に自分流、レシピのないお料理をするのが楽しみです。
失敗と成功を繰り返しながら、家族と一喜一憂する毎日です。
家族4人と犬1匹...