更新日: 2014-01-20 13:52:21

大寒たまごを食べて健康運と金運アップ↑

著者: mamamacaron

編集者: OKWAVE Guideスタッフ

閲覧数: 2289

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by Crystalline Radical

今年2014年の「大寒」は1月20日です。この日に食べると良いという「大寒たまご」って知ってますか?

2014年1月20日は大寒の日

『大寒』とは、二十四節気の一で、一年で最も寒さが厳しくなる頃とされます。
昔から「大寒の卵は滋養に富んでいるので、食べると健康に暮らせる」と言われていたようです。

大寒には卵を食べるとよい

『大寒』には二十四節気を更に細分化した七十二候の【鶏始乳】と呼ばれる「鶏が卵を産み始める」または「鶏が卵を抱き始める」という時候があり、この時候の卵は、生気に満ち溢れているという事から、このように言われているようです。
この時期は積極的に卵を食べたほうがよさそうですね。

さらに風水では・・・

「大寒の日の卵を食べると、金運が上昇する」といわれています。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

79

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する