更新日: 2011-01-14 01:26:08

テーブルの輪ジミを取る方法

著者: coffee_time

編集者: coffee_time

閲覧数: 6592

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by jetalone

熱い鍋などを直接テーブルにおいてしまったりすると輪ジミができて、
なかなかとれなくてってしまいます。
シミを取るときは、テーブルの素材や塗料によって取り方が違います。

STEP1 ★ ニス塗りテーブル

マヨネーズで落とす!
柔らかい布にマヨネーズをし込ませて、やさしく拭くと
輪ジミがみるみる消えちゃいます。

STEP2 ★ ラッカー塗りテーブル

タバコの灰で落とす!
水を湿らせた布にタバコの灰をつけて、シミになった部分をよく擦りましょう。
仕上げに固く絞った布で拭き取れば、塗料のラッカーが剥がれることなく
輪ジミのあとをキレイにできます。

STEP3 ★ 大理石テーブル(キッチン台など)

レモン汁で落とす!
ふきんなどにレモン汁と塩をつけて、丁寧にみがくとシミがとれます。
水の輪ジミもこれでキレイに取ることができます。

STEP4 ★ 漆塗りテーブル

アルコールで落とす。
やわらかい布にアルコールをたっぷり染みこませて、
輪ジミのまわりを外から内側に向かって拭いていきます。

アルコールでニスを溶かし、塗りが平均になっていきます。
何度も繰り返すとシミがぼやけてきます。
※漆塗りのシミを完全に消してしまうのは、難しいですが、
目立ちにくくすることができます。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

62

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する