更新日: 2011-01-15 09:58:50

夫の母と うまくやるためには

著者: heizaemon7215

編集者: heizaemon7215

閲覧数: 286

Okgn btn gudie info favorite

0

はじめに

Photo by cod_gabriel

同居ではなく、別居で年に一、二度会うような場合です。

STEP1 タメ口で話さない。

年配の方は、タメ口で話しかけられるのを嫌がる方が多いようです。
口には出さなくても、無言で怒っている場合があります。
会う頻度が少なければ、敬語を使ったほうがいいでしょう。

STEP2 上座に座らない。

これも基本ですが、年配の方は座る席の位置について
かなりきびしい眼で見ているようです。
職場でお客様や上司に接する時以上に、気を遣ったほうがいいでしょう。
万が一、上座しか空いていなかったら、詰めていただくようお願いしたり、
一言「高い席に失礼します。」など挨拶するといいでしょう。

STEP3 後片付けを手伝う。

たとえ、夫が「ゆっくりしていていいよ。」と言ってくれても、
片付けを手伝いましょう。
夫の意見よりも、お母様の気持ちを尊重したほうがいいでしょう。
このことも、きびしい眼で見られています。

まとめ

同居であれば、ある程度自分のやり方も通さないとつらいですが、
もし年に一、二度しか会わないのであれば、
その時だけ、特に気持ちを集中しましょう。

このガイドは役に立ちましたか?ガイドの著者にお礼を伝えよう!

Okgn btn gudie info thunks b

67

当ガイドは作成日時点での情報です。ガイド内容の実施はご自身の責任の元、ご利用いただきますようお願いいたします。

このガイドを通報する